Excelファイルは開くと、保存した時のカーソル位置から開かれます。

作業途中であったりすれば問題ないのですが、納品する書類や多人数で閲覧する資料に関しては、保存時にカーソル位置を気にしたほうが良いと思います。

基本的には左上の「A1」セルに合わせてから保存。

私は、Excelファイルを保存する場合は右端のシートをアクティブにしてから、「Ctrl+Home」「Ctrl+PageUp」を交互に連打して左端のシートにたどり着いてから保存します。

こうすれば、すべてのシートのアクティブセルが「A1」になります。