Edge

Windows

Edgeのスリープタブ機能でメモリを節約する

Micorosoft Edgeが最新版であればスリープタブはデフォルトで有効になっているため、何もしなくても使用することができ、非アクティブ時間が2時間でスリープタブに切り替わります。スリープタブに切り替わる時間は設定で変更することができます。
Windows

WEBページ全体をまとめて画像として取り込む方法

画面に表示されている部分だけを画像として取り込みたい場合はスクリーンショットを取得すれば問題ありません。ですが、画面に見えていない部分も含めたWEBページ全体を画像に取り込みたいと思ったことはありませんか。Edgeを使用することでWEBページ全体を画像として取り込むことができます。
Windows

Edgeのキャッシュの場所を変更する

SSDの書き込み量を抑制するためや、更に読み書きを高速にするためRAMディスクに移したりと理由は様々ですがキャッシュを別の場所を変更したいと思ったことはありませんか。この記事ではMicrosoft Edgeのキャッシュの場所の移動方法を紹介したいと思います。
Windows

サイトをEdgeの「Internet Explorer」モードで開く

最近はあまり見かけませんが、今でもシステムの関係上Internet Explorerにしか対応していないサイトも時々存在します。ですが、「Internet Explorer」モードを使用すればMicorosoft Edgeでも開くことができる場合があります。
Windows

Edgeの検索エンジンをBingから変更する方法

edgeの検索バーで検索をかけると「Bing」で検索されます。これは既定の検索エンジンが「Bing」となっているためです。これを「Google」や「Yahoo!」に変更したいと考えたことはありませんか。既定の検索エンジンは設定で変更することができます。
Windows

Edgeのショートカットキーでネットサーフィンを快適に

Microsoft Edgeを使用してネットサーフィンをする時に便利で役に立つショートカットキーを紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました