エクスプローラー

Windows

フォルダーに別名を付ける方法

デスクトップやダウンロード、ドキュメント、ピクチャなど既定で作成されているフォルダーがありますが、これは本来は英語名のフォルダーです。これらはシステムで既定で設定されているものですが、ユーザーでも同じようにフォルダーに別名を付けることができます。
Windows

エクスプローラーの表示レイアウトを変更する方法

エクスプローラーを開くと、フォルダーやファイルは以下のようなレイアウトで表示されているのではないでしょうか。この表示レイアウトは変更することができます。
Windows

エクスプローラーを開いたときに表示されるフォルダーを「PC」に変更する

Windowsの既定ではエクスプローラーを開くと、初期のフォルダーとしては「クイックアクセス」が開きます。このフォルダーを変更したいと思ったことはありませんか。好きなフォルダーに変更したいところですが、変更できるフォルダーは「PC」のみです。
Windows

エクスプローラーでタイトルバーにフルパスを表示する方法

エクスプローラーのタイトルバーには現在開いているフォルダー名が表示されますが、設定を変更することでそのフォルダーのフルパスを表示することができます。エクスプローラーのタイトルバーにフルパスを表示する方法を紹介します。
Windows用語集

リボンとは

ExcelやWord等、Office製品でOffice 2007からメニューの代わりに採用されたGUI(グラフィカルユーザーインターフェース)の一種です。各コマンドがタブで分類され、簡単に切り替えることができます
Windows用語集

エクスプローラーとは

Windows上で動作するソフトウェア(アプリケーション)の一種で、正式名称は「Windows Explorer(ウィンドウズエクスプローラー)」と言い、タイトル通り単に「Explorer(エクスプローラー、エクスプローラ)」と呼ばれることが多いです。
Windows

ファイル保存時に任意のフォルダーに1発で移動する方法

ファイルを保存する時に、フォルダーを1つ1つ順番にダブルクリックしたり、フォルダーツリーを順番にたどって開いていませんか。ファイルを保存するフォルダーのパスがわかっていれば、1つ1つ順番に開かなくても目的のフォルダーを1発で開く方法があります。
Windows

複数ファイルの名前を変更する時のちょっとしたコツ

ファイルの名前を変更する時は、ショートカットキー「F2」で素早く編集状態に入れるので覚えておくと作業時間が短縮できます。しかし、今回の本題はそれではなく、複数ファイルの名前変更時の小ワザを紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました