Windowsの作業が捗るショートカットキー

パソコンを操作する上で、ショートカットキーを知っているか知らないかで、操作効率が段違いです。

特にパソコンを仕事で使用す人はぜひ覚えておいてください。

スポンサーリンク

Windowsショートカットキー

ショートカットキーはとても量が多いので、とても覚えられないと思うかもしれませんが、よく使う操作に絞って覚えておくだけでも随分と変わります。

これだけは覚えておくべきもの

何をしている人でもこれは覚えておいた方がよいと思うものを抜粋しました。

Alt + Tab使用中のアプリを切り替える
Ctrl + Aドキュメントまたはウィンドウのすべての項目を選択する
Ctrl + X選択した項目を切り取る
Ctrl + C (または Ctrl + Ins)選択した項目をコピーする
Ctrl + V (または Shift + Ins)選択した項目を貼り付ける
Ctrl + Y操作をやり直す
Ctrl + Z操作を元に戻す
Windows ロゴ キー + Dデスクトップを表示または非表示にする
Windows ロゴ キー + LPCをロックする、またはアカウントを切り替える

あまり使わない機能についてのショートカットキーを覚えても仕方ないですし、最低限知っているべきだと思うショートカットキーは以上です。

これだけ覚えておけばマウス主体の操作よりは格段に作業が早くなると思います。

すべてのショートカットキー

ショートカットキーはまだまだたくさん数があります。

人によって良く使う操作というのは異なると思いますし、ぜひ一度すべて目を通してみて使えそうなものがあれば活用してみて下さい。

Windows のキーボード ショートカット

コメント

タイトルとURLをコピーしました