今どき調べればいくらでも出てきますが私が仕事でよく使い、役立つまた知ってると作業が捗ると思うショートカットキーをまとめて紹介します。

Windowsショートカットキー


Alt + Tab使用中のアプリを切り替える
Ctrl + Aドキュメントまたはウィンドウのすべての項目を選択する
Ctrl + X選択した項目を切り取る
Ctrl + C (または Ctrl + Ins)選択した項目をコピーする
Ctrl + V (または Shift + Ins)選択した項目を貼り付ける
Ctrl + Y操作をやり直す
Ctrl + Z操作を元に戻す
Windows ロゴ キー + R[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスを開く

最後の「Windows ロゴ キー + R」はSEなら結構多用することがあると思います。
コマンドプロンプトを開いたり、レジストリエディタを開いたりする時に知っていると便利です。

ショートカットキーはまだまだたくさん数がありますが、あまり使わない機能についてのショートカットキーを覚えても仕方ないですし、一般的にこれだけ覚えておけばマウス主体の操作よりは格段に作業が早くなります。